【お願いごと】受診にこられるときには

2019-12-04

みなさまこんにちは!

以前記事として書かせていただいたことがあるかもしれませんが、改めて書かせていただきたいと存じます。

 

 

現在、インフルエンザが流行期に入っております。

当院でも、風邪を引いていらっしゃる患者様、インフルエンザの疑いがある患者様、すでに発症しているご家族さまと一緒にご本人様が受診される場合など、どんどんと増えております。

 

ご予約の定期受診されている患者様の診察、実際に見てみないとわからない内視鏡検査や、急病の方への緊急の内視鏡検査、そして上記に紹介したいわゆる感染症(風邪やインフルエンザなど)の方の診察は全て医師1名で行っております。

ご予約以外の患者様だけでなく、定期診察のご予約のある患者様も長時間お待たせしてしまうことがございますこと、大変申し訳ございません。

 

 

さて、診察や検査について院内でお待ちいただいている間に意図せず感染してしまうことを防ぐため、みなさまにお願いごとがございます。

 

①感染症疑いのある方、発熱や嘔吐がある方は受診前にご連絡をお願いいたします。

(お電話をいただいているだけで、待ち時間だけでなく、個室準備など、よりスムーズに患者様のご負担が軽減されるようになっていきます)

 

②来院時はマスクの着用をお願いいたします。

(ご本人様だけでなく、一緒に来られるご家族様も徹底をお願いいたします)

 

③咳・くしゃみエチケットを守りましょう!

(咳やくしゃみをするときは口を覆ってください)

 

 

特にご協力が必要な事項を記載しました。

 

クリニックスタッフ一同、院内環境について整えておりますが、みなさまのご協力がありますことで、患者様同士での感染予防につながりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

あれこれ書いておりますが、再度まとめますと、

【感染症疑いのある時は必ず受診前にご連絡をいただき、来院時に必ずマスクを着用で、咳・くしゃみエチケットを守って!!】

院内での予期せぬ感染を防ぎましょう!

 

 

 

みなさまが健康にすごせますように。。。

Copyright© 村上胃腸内科クリニック|愛媛県松山市 All Rights Reserved.