【スタッフBlog/熱中症?】疑いから確信へ

2021-08-19

みなさまこんにちは!

 

 

みなさまは、熱中症対策できていらっしゃいますか??

水分補給はマスクをしていると回数的に少なくなりますが、意識してこまめに行ってくださいませ。

 

また、室内では、冷房を活用し、室温を28度以下に保ってくださいね☆

屋外で活動される際は、帽子や日傘などを活用しましょう!

 

私は目や肌も紫外線に弱々なので、アームカバーやサングラスも装備しております。

マスクも着けると大変怪しいですが、危険人物ではありません(*・∀・*)

 

さて。

いわゆる、熱中症対策と肌などを守る行動をしていた私ですが、毎年、熱中症のような症状に陥ります。

 

症状としては、太陽の下で1時間も活動すると、もれなく頭痛に襲われます。

しかも、いつも飲む頭痛薬の効かないタイプで、困ります。

一晩耐えて休めば翌朝にはスッキリ!なので放置していますが、インターネット検索では中程度の熱中症の症状として書かれており、怖くなりました。

 

「いつものこと!」という症状でも、思わぬ病気の可能性もありますので、経過観察や家族への情報共有などをしておくと安心できそうです。

みなさまも、お気をつけて、まだしばらく続く、この暑さだけでなく、日常に潜む病気に負けず過ごしていきましょう!

 

 

 

みなさまが健康にすごせますように。。。

Copyright© 村上胃腸内科クリニック|愛媛県松山市 All Rights Reserved.